2024年6月20日
  • 須恵町にある高校受験専門学習塾

何が正解かなんて分からない

現在、春期講習生を募集しております。

詳しくは「2020年春期講習」をご覧ください。

3月8日(日)の13:00~18:00は塾が開いております。春期講習や通塾・転塾を検討されている方、青凜館がどんな塾か見て聞いてみたい方、お子様の勉強について悩まれている方など、お気軽にお問い合わせ、あるいは塾へお越しください。

     

日本中が新型コロナウイルスでざわざわしています。これに関して、日本中のほぼすべての人に何らかの影響が出ていることでしょう。仕事に影響への影響、子育てへの影響、予定への影響、そしてもちろん健康への影響…。私がいる学習塾業界ももちろん影響を受けています。とりわけ大手塾は一斉休校要請が出されてから(正確には要請が出されてからの数日間)は大変だったでしょうね。うちのようないくらでも授業の調節ができる塾はどうにでも対処できます。授業ができない日が続いても、遅れた分は私がどうにかします。ところが、大手塾はきっちりカリキュラムが組まれていて、下手に休校もできません。かといって授業をしたとしても全員が揃わないとそれはそれで厄介です。進んでも大変、止まっても大変。きっと、「授業をするべきだという考え」と「新型コロナウイルスの脅威」との間での板ばさみ状態であったことでしょう。その中で、各学習塾が対応を考え、判断しました。ある塾は3月いっぱい休校にしました。また、ある塾は細心の注意を払って通常授業をしています。そして、ある塾は1、2週間休校にして、3月中旬から授業を再開しました。これは青凜館がとった対応です。いずれの対応も各学習塾が出した最善の対応です。

      

「こんなときに通常通りの授業をするのか!」という意見も出ることでしょう。「必要以上に警戒しなくてもいいんじゃないか?」と思う人もいたことでしょう。すべての人にとって初めてのことなのですから何が正解かなんてわかりません。どの方向に進んでいけばどこにつながるのかわからない中で、とにかく前に進んでいく方法を模索しているのです。対応は異なりますが、どの学習塾にも共通していることがあります。それはいずれの対応も、判断の中心には子どもたちがいるということです。「子どもたちの学びを止めてはいけない」「子どもの受験のために授業をする」「子どもの感染リスクをなくさなければ」など、子どもにとって何がベストかを考えた上で結論を出したのだと思います。

       

考えてみれば、人生は「答えのない問い」の連続です。社会に出れば、何が正解か分からない状況などいくらでもやってきます。自信をもってやったことが却下され、雑にやったことが意外な高評価を受けることもあります。学生時代は正解・不正解がはっきりしていたのに、社会に出た瞬間にそれが見えなくなってしまいます。小中学生は勉強することに嫌気がさしているかもしれませんが、答えや答えにたどり着くための道すじがはっきりしているなんてめちゃくちゃ楽なんです。決められたゴールに目的をもってたどり着く練習をするのが学生時代の勉強です。ゴールにたどり着くための知識や考え方、多角的なものの見方や判断力などを習得していきます。そして学生時代に身につけたこれらの力は、社会に出てからもきっと自分の助けとなります。正解の見えない困難に直面したときに、人よりも知識を持っていたり、人と違う見方ができたりすれば、判断を間違える可能性を下げることができます。より正解に近いであろう判断を下せるようになります。大人になって判断を誤らないために、子どもたちは学生時代にしっかりと学んでおきましょう(もちろん、大人もたくさん学んでください)。

       

今年の受験生はすごく不安なことでしょう。受験勉強が上手くいっているのか分からなくなっているかもしれません。友達と会えず勉強漬けで、見えないストレスもあることでしょう。しかし、入試は待ってくれません。歩みを止めるわけにはいきません。この時期、歩みを止めた瞬間に学力は衰退していきます。「今年が入試なんてツイてないな~」と思うかもしれませんが、私はそうは思いません。だってこんな例年以上にワクワク、ドキドキする受験勉強を最後まで送ることができるのは君たちしかいないじゃないですか! こんな日本中がざわざわしているときに勉強に励んでいる自分自身に誇りを持ってください。そして受験を楽しんでください。

       

私には、受験生が1か月後に自分の行きたかった高校で、新しくできた友達と受験勉強の苦労を笑い話として語り合っている姿が想像できます。きっと大学で「私の高校受験はなんとかウイルスで大変だったよね~」と思い出話をするはずです。このざわざわがいい思い出となるよう、残りの3日間今ある状況の中で最高の努力をしてください。

     

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。